都電 路線図 昭和 – 都電2

都電は、最盛期には全40系統・営業距離213.2km・営業車輛1192輛を擁し、東洋一の偉容を誇っていました。しかし、昭和38年から昭和47年迄に、現在の荒川線(この路線図では、27系統の一部と32系統に相当します)を除く全ての路線が廃止されてしまいました。

図の右方向が北です。 昭和47年まで残っていた東京都電の路線です。赤く塗ってあるのは、私が乗車した区間です。 昭和47年11月に、早稲田~王子駅前~三ノ輪橋以外の路線は全て廃止となりました。

東京都電車(とうきょうとでんしゃ)は、東京都地方公営企業の設置等に関する条例 及び東京都電車条例 に基き東京都(交通局)が経営する路面電車である。 通称都電(とでん)。2017年10月現在、荒川区の三ノ輪橋停留場と新宿区の早稲田停留場を結ぶ荒川線12.2kmの1路線のみが運行されている。

国: 日本

昭和10年頃の都電の路線図を調べる資料には、以下のようなものがあります。(【】内は当館請求記号です。) 『事業大要. 昭和3年9月』(東京市電気局 昭和3 【yd5-h-特256-94(マイクロフィッシュ)】 全国書誌番号:44035126)

より大きな地図で 昭和の都電41系統 を表示. 1系統ずつ 個人的には、都電が現在のどの道を走っていたかに興味があり、系統ごとの路線まで厳密に調べるつもりは無かったのですが、調査過程の副産物として公開いたします。

廃止された都電の41系統とトロリーバスの4系統を現代の東京都の地図に重ねた資料です。裏面は昭和36年刊行の「最新東京大全図」です。都電の歴史や系統の解説等が記載された「人も街も懸命だったあの頃」が別冊付録として付いています。

系統番号ボタンを押すと手動表示になります 注釈へ 都電館 トップへ 掲示板へ 都電館 トップへ 掲示板へ

昭和30年代の都電の路線図がアップされているサイトを探しています。京都市電や大阪の市電・トロリーバスの路線図もアップ情報も教えて下さい。よろしくお願いします。 – その他(趣味・アウトドア・車) 解決済 | 教えて!

路線図. 東京都交通局ホーム ここからローカルナビです。 運行情報[09:08現在] 現在15分以上の遅延はありません 都電. 時刻表; 路線図.

鉄道歴史地図 鉄道歴史地図は、過去の特定年における鉄道路線・駅を地図で一覧できるサイトです。 年(時期)を選択することで、鉄道路線・駅がどのように変化してきたか、時代による変遷を確認することができます。 今はもうない廃線の路線図も確認できます。

昭和55年頃までは交通局の公式路線図にしばらく新旧対応表が系統一覧についていたが、そこでは[門33]の旧番号は「電23」と書かれている。都電23系統がそのまま変化したことを示しているが、なかなか分かりやすい書き方であった。

都電の路線図1.銀座に都電が走っていた時代の都電の路線図ってどこにありますか? 2.都電全盛期以前に廃止になった路線はありますか? Yahoo!知恵袋でこの質問を見る

【都電】”都電路線図(昭和37年)” / Illustration by この作品 「都電路線図(昭和37年)」 は 「都電」「路線図」 等のタグがつけられた「藤左府」さんのイラストです。 Posted by Daniel Hill Buy now: 12

資料としては、家の棚にある都交通局の「都電60年の生涯」からはじまりました。 でも、ぜんぜんらちがあきません。不明な点ばかりです。 年表と変遷図から、6か月のあいだまでに敷かれた路線を伸ばし

1933年(昭和8年)頃:芝口停留場を新橋停留場(2代目)に改称 。 1943年(昭和18年) 7月1日:東京都制施行に伴う組織改編により東京都電の路線となる 。 1944年(昭和19年) 10月5日:銀座二丁目、銀座一丁目、通三丁目、今川橋の各停留場廃止。

現況: 廃止

いつかこんな地図発売しないかな~と思い続けたいたのがあります。それは都電の路線図です。今はもう荒川線のみを残すのみですが全盛期昭和30年代は41系統も走っており文字通り23区内を縦横無尽に走行していました。その全盛期時代の古地図を捜し求めていたわけですがこの度、発行され

都電の路線図 1.銀座に都電が走っていた時代の都電の路線図ってどこにありますか?2.都電全盛期以前に廃止になった路線はありますか? 完璧なものではないかもしれませんが、イカロス出版発行の本で、「世紀を超えた首都軌道

Read: 1183
[PDF]

東京市電(都電)運転系統図の推移とその特色(井 口悦男)29 の図の戦後への影響は,ご く限られ,結 局は西上図に 戻る。興味深いことには,現 在,都 営地下鉄車内の, 東京の地下鉄全路線図は,営 団のそれとは異なり,西 上図位をとっている。

Author: 悦男 井口

都内を走り、どこか懐かしい雰囲気を残す「都電荒川線」。早稲田駅から三ノ輪橋駅までをつなぐ路面電車です。電車からの車窓を楽しみながら、いろいろと楽しめるスポットも豊富!東京都内にいながらプチ旅行が楽しめる路線でもあるんです。早速1日乗車券を買って、プチ旅行を楽しんで

昔の都電(路面電車) 現在東京の路面電車は荒川線だけですが、以前はたくさんの路線があったと聞きます。 現在の地図と当時の路線図が重ねて参照できるサイトをご存知でしたら教えてください。

Read: 1145

昭和のはじめまで江戸川区内を走っていた城東電車(マッチ箱都電) 城東電車は、城東電気軌道株式会社によって大正6年(1917)12月に錦糸堀(現、錦糸町)と小松川間に開通した路面電車である。

路線図には大塚駅前や王子駅前、鬼子母神前、東池袋4丁目など、場所や名所の名前をそのまま駅名にしたものが多いので、観光客でも比較的分かりやすいでしょう。

Jan 18, 2017 · 1系統だけの荒川線が早稲田から三ノ輪橋までの12.2Kmを50分で結ぶ。 ※当時の音声オリジナルのまま、編集しております。

昭和42年(1967年)には都電の代表的路線として銀座通りを走っていた1系統(品川駅前-上野 駅前間)が廃止となり、後の都電荒川線にあたる区間を残して全ての都電が昭和47年(1972年)までに姿を消すことになりました。

停留場を選択すると地図を表示します。

路線から探す 50音順で探す 東京さくらトラム都電荒川線 SA01 三ノ輪橋 SA02 荒川一中前 SA03 ニュース 遅延証明書 ちかとく グッズ情報 時刻表 都庁総合ホームページ東京さくらトラム都電荒川線 東京都交通局skotsumetrotokyotoden路線図 時刻表 定期券 サイトマップ

昭和の都電41系統をGoogleMapに起こしました。負荷分散のため4ページに分けて投稿します。このページでは、1系統から15系統までを表示します。Page1にて、41系統一括表示と参考文献があります。

東京都交通局では、「東京さくらトラム」を都電荒川線の愛称として決定しました。 これまで以上に皆様に愛され、親しんでいただけるよう、都電や沿線の魅力を国内外に広くアピールしていきます。

Dec 27, 2017 · 昭和38年(1963)下町の人々と都電の姿。時代の流れと共に交通事情は変わります。深刻な交通渋滞と車に踏まれて線路がガタガタに歪み利用者は

昭和43年以降、晩年の都電の姿を多くの写真で紹介。 戦後最盛期の都電1~41番の運転系統図. 明治の開業から都電の路線改廃のすべて . 区間ごとに定められた正式な線路名称

都電16・29・38系統(1970年) 昭和42年(1967年)に銀座を走る都電が廃止されてから、度重なる廃止で都電の姿を見かけることも少なくなった昭和45年(1970年)12月初めに19系統を撮りに出かけまし

[PDF]

神明車庫跡には貨物車と都電が展示されている。 貨物車は、説明によると、戦火を免れ、戦後も軌道敷の砕石などを輸送し、一時は、 野菜や魚介類などの食料品輸送にも活躍したそうである。昭和46年3月20日に荒川 車庫で廃車となったとある。

これで自分にとっての『都電』は終わったんだな~ と、強く思いました。 最盛期の都電路線図 《昭和52年頃の在籍形式》 6000型 昭和22年から27年にかけて290両が製造された都電随一の形式。 初期車両は戦争で被災した3000型の下回りを流用し、

昭和40年代に都電の廃止の話が持ち上がると、ここもいずれ大通りになるのではとうわさされたそうだが「そうならなくて、良かったわ」と女将

クリックして Bing でレビューする4:54

Dec 28, 2017 · 昭和38年(1963)下町の人々と都電の姿。時代の流れと共に交通事情は変わります。深刻な交通渋滞と車に踏まれて線路がガタガタに歪み利用者は

著者: wonder V

東京さくらトラム(都電荒川線)の歴史 東京さくらトラム(都電荒川線)路線図. 三ノ輪橋電停で停車中の赤羽行 三ノ輪橋電停で停車中の赤羽行。 7500形が到着、乗車客を降ろしている。 6229号車(27系統)。 昭和44年頃撮影 東京都交通局所蔵

昭和の都電41系統をGoogleMapに起こしました。負荷分散のため4ページに分けて投稿します。このページでは、1系統から15系統までを表示します。Page1にて、41系統一括表示と参考文献があります。

都電 早稲田~三ノ輪橋① 早稲田 1972(s47)年3月15日 都の西北へ移動しました。 32系統6175号は間もなく早稲田に到着します。 線路脇で撮っていたら通行人の邪魔になったようです。 当時残っていた路線図はこちら: 都電 早稲田~三ノ輪橋②

都電最盛期の1962年頃の都電路線図見たら路線の充実っぷりが凄い [無断転載禁止]©2ch.net 1 >>1 この路線図を見ると隅田川を境に、 都電=地下鉄の西側、都電=バス路線の東側に分かれる。

北海道の廃線路線図です。 初期状態ではすべての時点での路線・駅が表示されています(廃線部分を含む)。 特定時点での路線・駅を表示するには、「時期指定する」をクリックして下さい。 「元の路線を表示」で最初の状態に戻ります。

ナビタイムの都電荒川線の路線図(グルメ・食べ歩きに便利) ナビタイムの都電荒川線の路線図は、ナビタイム独自の地図の上に、都電荒川線の路線を描画しています。 ですので、駅周辺情報を、非常に細かく把握することができます。

昭和38年2月の路線図。 筆者にとって初めての都電路線廃止であり、最終日の11月30日は鍋屋横丁を皮切りに、終電車まで続く廃止セレモニーを

路線図には一切書かれていませんが、この時代は都電(当時は「東京市電」)の全盛期でした。現在の地下鉄にも匹敵すると思われる都電の路線網が、東京には張り巡らされていました。

昭和30年に登場し、昭和50年代初めに大きく改造された都電荒川線の電車が再び大規模改修を受け、今後も走り続けることになりました。 デザインは「クラシックモダン調」の3色

昭和46年には戸山支所が都電跡の早稲田に、昭和55年には昭和町と滝野川を統合して北に新設移転、昭和57年には板橋区域の撤退により志村が閉所し、北・杉並に残った路線が振り分けられた。

昭和38年2月の路線図。 強い専用軌道の路線を敷設した王電の「先見性」を再認識するとともに、現存する唯一の都電路線として運行を続けて

昭和12(1937)年発行の王電沿線案内では、路線が三ノ輪・赤羽・早稲田を終点に王子駅前から「y」字に延び、飛鳥山や荒川遊園地、尾久温泉が強調されて描かれ、王電が行楽の足としても利用されていたことを伺わせます。

都電の路線図の情報ありがとうございました。 いえ、本当はもっと見やすい路線図があればよかったのですが、見つけられませんでした(^^;; でも、路線図ではありませんが、路線一覧表が載っているサイトを発見しました。

昭和14年の名古屋市電路線図。まだまだ全盛期とまではなりませんが、その路線網の充実ぶりには目を見張ります。 名古屋駅前に市電の系統が集結しており、さすが名古屋の玄関口だけあります。 もう一点。

先日の12系統の横サボに加えて、またサボを買っちゃいました。ヤ オクで買ったのは都電の前面に付いていた系統板で、よく撮影に行った下町の29系統 神田須田町-錦糸堀-葛西橋です。

「都電」関連の新品・未使用品・中古品の過去120日分の落札相場をヤフオク!で確認できます。約764件の落札価格は平均4,629円です。ヤフオク!は、誰でもかんたんに売り買いが楽しめるサービスです。

Yahoo!路線情報:全国の路線や高速バス、路線バス、飛行機の乗り換え案内サービスです。始発・終電検索、JR・地下鉄・私鉄の定期代検索、新幹線・電車の運行情報、時刻表、主要空港のフライト情報も

q 昭和30年代の都電の路線図がアップされているサイトを探しています。 昭和30年代の都電の路線図がアップされているサイトを探しています。 京都市電や大阪の市電・トロリーバスの路線図もアップ情報も教えて下さい。 よろしくお願いします。

全盛期の都電の路線図を見ると、早稲田車庫の前で折り返す32系統(現荒川線)を除いて、自らの所属以外の車庫の前を通っていませんが、偶然でしょうか

goo地図 – 都電荒川線の駅の地図、住所、お店、施設情報。ぐるなび、ホットペッパー、タウンページ情報から周辺のお店・施設をまとめて検索。周辺の観光スポット、天気予報、防災情報、鉄道の運行情報

「【区民投稿】都電杉並線の思い出 区民提供の証言と資料でたどる路面電車の記憶 区民から寄せられた都電杉並線の思い出を紹介し、路面電車が走っていた時代を振り返る」は杉並区民が企画取材する杉並区公式情報サイト「すぎなみ学倶楽部-suginamigaku.org」の記事です。

上記地図は人文社の廃線都電路線案内図 より: ①都電砂町線(38系統)の水神森停留所があった付近。 ②都電砂町線(38系統)の水神森停留所-竪川通停留場間の廃線跡。

続いては同じく昭和41年の「都電 この動画では、どのように路線周辺の開発していったかを見ることができます。 いかがでしたか? 高度経済成長期の真っ只中の昭和40年代も、まだまだ発展途上なところがあったのですね。

1967|昭和42年 東京都が路面電車の廃止を決定し、1972年(昭和47年)まで6回の撤去計画が実行されることになりました。 これにより、27系統[三ノ輪橋-赤羽]と32系統[荒川車庫前-早稲田]を残し、合計181kmもの都電の路線が東京の路上から消えました。

昭和40年頃の都電路線図。 思い出に浸る手がかり(クリックすると拡大します) 私は1967(昭和42)年に五反田の関東逓信病院(現NTT東日本関東